TOPICS
静岡県
ニュース

ちびまる子ちゃん列車が静岡の町を走る!

アニメ放送25周年を迎えた「ちびまる子ちゃん」。日本人なら知らない人はいない国民的アニメです。また、今年は漫画の舞台として描かれる静岡市(旧・清水市)にある、エスパルスドリームプラザ内「ちびまる子ちゃんランド」も開館15周年という記念の年。

Print

そんな「ちびまる子ちゃん」イヤーを祝して、7月27日(月)より1年間、ちびまる子ちゃん電車が走ります!
運行は新静岡駅~新清水駅間を結ぶ、静鉄電車。市民にとって馴染み深い電車が、ちびまる子ちゃんのキャラクターなどの絵柄にフルラッピングされて町を走ります!

press_densya

富士山に、三保の松原、お茶の産地としても全国的に有名な静岡県。そして、さくらももこ先生出身の地。30年あまり、たくさんの世代を楽しませ、愛され続けている「ちびまる子ちゃん」。今では英語、ドイツ語、中国語、韓国語、アラビア語など14の言語に翻訳され、50カ国以上で展開されている人気で、日本だけでなく世界中の「まるちゃん」であり、日本文化を世界に伝えるとても大切な作品です。

今年の12月には、23年ぶりとなる映画化も決定! 脚本は原作者・さくらももこ先生ご本人が担当し、普段の「ちびまる子ちゃん」とはまたちょっと違う、映画ならではの泣き笑いストーリーが展開されること間違いなしっ!映画公開に合わせて、グッズの発売やICカード『LuLuCa(ルルカ)』のデザインカードの発売も企画中ということで、今年の静岡をまるちゃんがにぎわせてくれそうです。

「ちびまる子ちゃん」列車に乗って、おいしく豊かな食、富士山を望む景色など、静岡の魅力を楽しみに出かけましょう!

©さくらプロダクション/日本アニメーション

INFORMATION

ちびまる子ちゃんラッピング電車
期間:2015年7月27日(月)から1年間
運行:静岡鉄道
http://train.shizutetsu.co.jp

(更新日:2015.07.23)
LATEST ENTRIES

ARCHIVE

COLUMN

RECOMMEND

TAG

INSTAGRAM

地域で出会ったユニークなアニマルたち