ニュース

野人スキルで生きていく。京都府南丹市美山町、地域プロデュサーを募集

西日本最大級のブナ林が残る京都・芦生の森。京都のまちの水源となっているこの場所で、地域プロデュサーを募集しています!

“仕事”というよりも、どんな場所でもたくましく生きていける自給的能力を身につけたい人にぴったりな求人。

暮らしも仕事も顔の見える関係の中で進んでいくことになるので、公私に関係なく、人のためになることならなんでもやる方や、困っている人を放っておけない兄貴肌、姉御肌の方が活躍できる環境だと思います。

働く場所は小さな村ですが、芦生の森から流れ出す、由良川水系や淀川水系に囲まれて生きる約2,000万人の人の暮らしを守るとても大きな仕事。熱い想いを持った野人をお待ちしています!

芦生自然学校

(更新日:2015.04.14)
ニュース ー 考える。暮らし、

最新の記事

ある視点