TOPICS
石川県
ニュース

書家・池多亜沙子さんの個展「十月」がはじまります@金沢「花のアトリエ こすもす 3階ギャラリー」

omote2告知用

韓国・ソウル在住、石川県金沢市生まれの書家・池多亜沙子さんの個展が、故郷の金沢にて10月20日〜28日まで開催されます。

『hinagata magazine』vol.02でも取材させていただいた池多さん
2012年にソウルへ移住し、旦那さんと一緒に『雨乃日珈琲店』  を営みながら、日韓を行き来して書家としての活動を続けています。

IMG_1119

写真:熊谷直子

地元、金沢で幼少期より書を始めた池多さんが、はじめて故郷で開く個展。
古典と向き合いながら制作している書たちは、堂々としているのに奥ゆかしさがあり、伸びやかな個性を感じさせます。

今回は、韓国を拠点にする生活から生まれた最新作とともに、「無丘」(人と人、国と国に丘はない)や、7つの「無」を満身で書いた大作「八曲銀屏風」も数年ぶりに展示されるとのことです。

初秋の気持ち良い季節に、ぜひ出かけてみてください。

 

INFORMATION

書展「十月」

日程:2018年10月20日(土)‐ 28日(日)木曜日休み
時間:13時 – 18時
会場:花のアトリエ こすもす 3階ギャラリー
(石川県金沢市安江町5‐14)

(更新日:2018.10.19)
LATEST ENTRIES

ARCHIVE

COLUMN

RECOMMEND

TAG

INSTAGRAM