ニュース

開催中〜12月23日(日)|各地のデザイナーたちを立体的につなぐデザイン展「Graphics Interchange vol.01 関西→東北」!

山形市の「とんがりビル」にて、デザイン展「Graphics Interchange」が開催中です!
vol.01のテーマは「関西→東北」。関西を拠点に活動するグラフィック・デザイナー原田祐馬(UMA/design farm)さん、仲村健太郎さんをキュレーターに迎え、関西の若手デザイナーによる作品が東北・山形に集いました。

 

参加デザイナー
赤井佑輔さん/芝野健太さん綱島卓也さん仲村健太郎さん廣田碧さん三重野龍さんUMA/design farm

 

 

こちらの企画展は、「地方と都市」という二極化した構造や、地域に積み上げられた課題に対してデザインはどう向き合っていくのか。そんな問いに対して、様々な場所で活動するデザイナーたちを立体的に接続し、これからのグラフィックデザインの可能性を考えていく展覧会です。

 

 

12月23日(日・祝)には、出展デザイナー6名に加え、原田祐馬(UMA/design farm)さん山形・akaoniの小板橋基希さん によるトークセッションも!

関西と東北、それぞれの地でデザインに向き合うクリエイターたちから、どんな話が繰り広げられるのでしょうか。ぜひ訪れてみてください!

 

(更新日:2018.12.18)
ニュース ー 考える。暮らし、

最新の記事

特集

ある視点