TOPICS
富山県
イベント

本とあらゆるカルチャーに触れられる3日間! 「第7回 BOOKDAYとやま」5月2日(木)〜4日(土)開催@富山・グランドプラザ

2013年のスタート以来、すっかり富山の恒例イベントとして定着した「BOOKDAYとやま」。今年はゴールデンウィーク中の5月2日(木)、3日(金)、4日(土)に、富山市の中心部、総曲輪(そうがわ)にある野外広場「グランドプラザ」をメイン会場に行われます。

本好きはもちろん、ふだんそれほど本を読まないという人にも気軽に本に触れる機会をつくり、本の魅力を伝えたいという想いから、富山県内の古書店が中心となって始まったこのイベント。7回目を迎える今回は、昨年よりも会期が1日増え、3日間の開催に! さらに、メイン会場の周辺施設にも範囲を広げ、新たな企画が行われるそうです。

「今年のブックデイは、ちょっとすごい」という謳い文句に違わぬ、盛りだくさんのイベント内容をご紹介します!

昨年行われた「第6回BOOKDAYとやま」の様子。

◎古本・レコードまつり/5月2〜4日
富山県内をはじめ、北陸、中部、関西エリアなどから、こだわりの本やレコードを販売するお店が集結! 各店の個性際立つ品揃えに注目です。

会場:グランドプラザ
時間:10:00〜19:00(最終日は17:00まで)

本の出店:ブックス文友、フレンド書店、キャロット、ブック・スピカ、ALFA音響、古本のあっちゅん堂、デフォー、豆古書店、古本なるや、HITCH、古本ブックエンド、ひらすま書房、コメ書房、あくびのぶんこ、古本いるふ、紀伊国屋書店富山店、新刊のプー横丁、スピニー(以上、富山県より)、近八書房、一誠堂能瀬書店、金沢文圃閣、あうん堂、古本LOGOS、髙橋麻帆書店、ビートマニア、NYANCAFE BOOKS、キヅキブックス、オヨヨ書林、石引パブリック(以上、石川県より)、HOSHIDO(福井県)、BOOKS f3(新潟県)、半月舎(滋賀県)、古書思いの外/町家古本はんのき(京都府)、古書からすうり(三重県)、古本ジャンボリーズ(愛知県・太閤堂書店、岐阜県・徒然舎、三重県・古本屋ぽらん)、ペトラ(宮城県)、スペクテイター、ferment books、H.A.Bookstore(以上、東京都より)、マンガと図解の野菜づくり(荻野千佳)

レコード・CDの出店:ディスク・ビート(富山県)、レコード・ジャングル(石川県)、フラミンゴ・レコード(福井県)、TOKEI RECORDS(音楽レーベル)、LINUS RECORDS(オンライン)

◎BOOKDAYスペシャル音楽祭/5月2日
イベント初日は、注目アーティストによるLIVEを開催!会場の「富山市民プラザ」はメインエリアのグランドプラザから徒歩約7分なので行き来もスイスイ。LIVEチケット購入者には、会期中(5月2〜4日)にグランドプラザで古本やレコード購入時に使える 300円割引券がプレゼントされます。

会場:富山市民プラザ4F  アンサンブルホール(富山市大手町6番14)
時間:14:30開場、15:00開演
LIVE : 柴田聡子 / NRQ / Gofish、DJ:安田謙一(ロック漫筆家)
料金:前売り3,000円、当日3,500円(中学生以下は無料、未就学児入場可)
チケット販売:イープラス https://eplus.jp、店頭取り扱い…ディスク・ビート、林ショップ、オヨヨ書林、石引パブリック、古本ブックエンド、ひらすま書房、コメ書房、古本なるや、古本いるふ

◎BOOKDAYとやま×富山市立図書館本館 共同企画トークショー/5月3日、4日
本、映画、音楽などに精通したゲストによる2つのトークショー。いずれも興味深い内容!入場無料&事前申し込み不要なので、気軽に参加してみては。

会場:TOYAMAキラリ(富山市立図書館本館2Fロビー)
時間:13:00開場、13:30開演
料金:入場無料 ※事前申し込み不要

【3日】菊地成孔(音楽家・文筆家)×安田謙一(ロック漫画家)
『ネオンとスクリーン 「映画」と「まち」をめぐって –新宿/神戸/そして富山–』
【4日】青山利光(スペクテイター編集部)×ワダヨシ(ferment books・ライター)
「なぜ、僕たちはインディペンデント出版を続けるのか?」

◎“活動弁士”の語り付き無声映画上映/5月4日
無声映画(サイレント)の登場人物たちの変わりとなってセリフを話し、物語の説明をする活動弁士。その語りとともに映画を観ることができる貴重な機会をお見逃しなく!

会場:富山まちなか研究室MAG.net(富山市総曲輪3丁目3-14)
時間:15:00開場、15:30〜16:30開演
料金:500円(中学生以下は無料)
出演:ハルキ Haruki(活動弁士)
上映作品:「チャップリンの冒険者」(アメリカ/1917年)、「子宝騒動」(日本/1935年)

◎“まちの本屋”が舞台の映画、『マイ・ブックショップ』を上映/4月27日(土)〜5月17日(金)
「BOOKDAYとやま」開催にちなみ、富山まちなか商店街にあるカフェと映画とカルチャーの店「HOTORI×ほとり座」で、1959年、イギリスの小さな町の本屋を舞台にした映画『マイ・ブックショップ』を上映。本好き、イギリス好きは必見です!

会場:HOTORI×ほとり座(富山市中央通り1丁目2-14)
上映作品:『マイ・ブックショップ』(イギリス=スペイン=ドイツ・日本公開2019)
料金、予約、問い合わせ先:HOTORI×ほとり座

◎カレーまつり/5月2〜4日
おなかが空いたらフードブースへ! 地元富山の人気店をはじめとするこだわりのカレーとコーヒーなどが味わえます。店舗によっては1日限りの出店もあるので、お目当てがある方は事前にご確認を!

会場:グランドプラザ
時間:10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
出店:アジャンタ(2〜4日)、スズキーマ(3・4日)、Curry Meeting Crew(2・3日)、ひみつカレー(4日)、キッチン花水木(2・3日)、パン屋こくう(3日)、CAFE HAHAHA(2〜4日)、SIXTH OR THIRD COFFEE STAND(2〜4日)、Wine Bar alpes(2日)

◎漫画家・堀道広さんの「チンする!プラ板似顔絵屋」/5月2、3日
毎年、「BOOKDAYとやま」のエッジの効いたビジュアルイラストを手がける富山県出身の漫画家・堀道広さんによる出張“チンプラ屋”さんがやってきます! 堀さんがプラ板にあなたの似顔絵を描いてオーブンでチン! その場で完成する素敵なプラ板ストラップをぜひ手に入れてみては。

会場:グランドプラザ
時間:12:00〜18:00
料金:1人につき1000円
※当日予約制、先着順(各日16名)。予約受付は10:00〜、予約が定員に達し次第受付終了。

あらゆるカルチャーに触れられる3日間! ゴールデンウィーク中のお出かけ先としてぜひチェックしてみてください!

INFORMATION

第7回  BOOKDAY とやま


日時:2019年5月2日(木)〜4日(土)
※2日、3日は10:00〜19:00、4日は10:00〜17:00
会場:グランドプラザ(富山県富山市総曲輪3-8-39)、その他周辺施設(詳細はHPでご確認ください)
料金:無料
主催:BOOKDAY とやま 実行委員会、グランドプラザ
協力:富山県古書籍商組合
イベント詳細:https://bookdaytoyama.net
Facebook:https://www.facebook.com/BOOKDAYtoyama

問い合わせ:BOOKDAY とやま 事務局(古本いるふ TEL:076-456-7620 E-mail:bookdaytoyama@gmail.com)

(更新日:2019.04.11)
LATEST ENTRIES

ARCHIVES