ニュース

滞在複合スペース「たみ」の冬の文化教室!

鳥取の湯梨浜という町にある、ゲストハウス・カフェ・イベントスペースなどが一緒になった滞在空間「たみ」。ちょっと歩くと温泉旅館や大衆浴場があり、目の先には穏やかで大きな東郷池を眺めることができる素敵な土地。ごはんも日本海の魚介はじめ、近くの山で採れる野菜などおいしいものがそろっています。たみは、日本全国・世界中からさまざまな人が訪れ集う場所。宿泊だけじゃなく、普段からバラエティ豊かなユニークなイベントや学びの場を作っているのです。この冬は、文化教室「つくろう、つくろう」を開講! つくろう=繕う。その意味は、衣服など破れ損じたところや物の壊れた箇所を直す、補修する、乱れた身なりを整える…など。 このワードを出発点に、ことば・うつわ・からだ・ふくという4つのテーマで教室が開かれます。 たみの文化教室
「いまのじぶんを繕い、 これからのじぶんをつくる」
1、ことばの教室 —ことばを紡ぎなおす
2、うつわの教室 —捨てられない壊れた器をなおしてつかう
3、からだの教室 —じぶんの身体を整える
4、ふくの教室  —お気に入りのほつれた服をなおす

教室はそれぞれ3回連続のレクチャーですが、ふらりと1回行ってみるもよし、
3回参加してじっくり入り込むもよし、スタイルはご自由に!
冬はまだ続きます。寒さは厳しくなりますが、心も体ものんびりゆるめる時間に
ぴったりの教室です。すべて事前申し込み制なので、気になる教室があるかたは
こちらをチェック。ぜひ参加して、冬をたのしく過ごしてください。

(更新日:2015.01.26)
ニュース ー 考える。暮らし、

最新の記事

特集

ある視点