ニュース

アン・サリー、bonobos……音楽と地域体験のお祭り「大宴会in 南会津」、今週末9月20日(日)開催!

南会津エリアの若者が中心となってはじまった、野外音楽フェスティバル「大宴会 in 南会津」。

南会津・奥会津に暮らす人たちが土地のことをもっと深く知り、また地元の人とそれ以外の地域で暮らしている人たちが交流できる場として2010年にスタートし、今年で6年目を迎えるお祭りです。

農業伝習施設として昭和初期に栄えたという「会津山村道場」のキャンプ場を舞台に、音楽ライブ、フードや雑貨の販売に加え、ワークショップも多数開催。
(出店者情報は、Facebookで発信されています。)

P1150070_2

気になるライブ出演アーティストは、アン・サリー、bonobos、おおはた雄一 、DJ みそしるとMC ごはん 、吾妻光良トリオ+1、cluè 、トーテムロック(木暮晋也×かせきさいだぁ)など豪華な面々です。

artist

左:アン・サリー、右:bonobos

 テーマは“地域暮らし”

ほうきづくりや火起こし体験、山葡萄ストラップづくりなどのワークショップをはじめ、今年は地域の勉強会として月に1回行われている「まねぶ会」も当日に開催。「奥会津の歌舞伎文化」をテーマに、奥会津地方で江⼾時代初期から⾏われてきた歌舞伎の歴史や人々の暮らしについて学ぶことができます。

P1140933_2

土地の歴史が息づく場所で、南会津の暮らしを体感しながら、野外で音楽を楽しむ。

歴史を知ることでぐっと距離の縮まった中で楽しむフェスは、地元の人にとっても、県外から訪れる人にとっても、地域に関わっていく新たな接点となりそうです。

(更新日:2015.09.14)
ニュース ー 考える。暮らし、

最新の記事

特集

ある視点