TOPICS
鳥取県
イベント

一つの仕事に縛られない、“複業”を通じて地方と関わる働き方とは? 7/9(木)、オンライントークイベント開催!

当たり前だと思っていた生活が一変し、「暮らし方」そのものを見つめ直してみると、これまでの生き方がいかに、「どこで」や「いつ」に縛られたものであったかということに気づかされます。

今はまだ自由に動くことが難しい状況ではありますが、これからの働き方や暮らし方のニュースタンダードを考える上で、「地方」という選択肢は、きっとより多くの人にとって身近なものになってくるはずです。
そんな、地方における「これからの在り方」を考えるトークイベントが、7月9日(木)に開催されます。

 

ゲストスピーカーを務めるのは、雛形でも紹介してきた鳥取県倉吉市において、組織に身を置きながら「複業」として地方のプロジェクトに関わって来た経営者たち。今回のトークセッションでは、彼らが活動する中で見えてきた「未来の働き方・暮らし方・学び方」、そして「地方での複業プロジェクトの始め方・続け方」についてのディスカッションが行われます。

ひとつの組織にとらわれず空き家の利活用や移住者のサポートといったまちづくり活動にも取り組む地方独自の働き方や、ひとつの場所に限らず多拠点で働くワークスタイルなど、さまざまな経歴を持つゲストスピーカーのお話からは、いくつかの手綱を持ちながら働くという、これからの働き方のヒントを見つけることができるはず。

この機会に、新しい働き方・暮らし方について考えてみませんか?

INFORMATION

「複業」という働き方を通じて地方と関わる ~鳥取県倉吉市で「働く・暮らす・学ぶ」の未来を創る vol.2~

 

日時:2020年7月9日(木)19:30~21:30 ※21:00~交流会予定
会場:オンライン開催(ZOOM)※東京会場・倉吉会場もあり
定員:50人(オンライン)+20人(東京会場)+40人(倉吉会場)
開場:オンライン19:15/東京・倉吉会場19:00
申込方法:Peatixの専用応募フォームよりお申込みください。
※倉吉会場は「鳥の杜」です。ご参加の場合は専用応募フォームのオンラインの参加チケット(1,000円)からお申込みいただき、当日会場にて懇親会参加費(2,000円)+飲み物代をお支払いいただく形となります。
※申込手続を完了された方にはPeatixを通じてZOOMのURLが送られます。
※交流会はオンラインのカンファレンスツールREMOを使って開催予定です。
(当日スタッフが案内します。利用は無料です)
参加費:
1,000円(オンラインでの参加)
2,000円(東京会場での参加/20人限定/会場での交流会あり)
※その他の詳細はPeatixのイベントページにてご参照ください。
https://peatix.com/event/1528752

(更新日:2020.07.07)
LATEST ENTRIES

ARCHIVES

COLUMNS

RECOMMENDS

TAGS

INSTAGRAM