タグ | 伝統工芸

  • ニュース
    新潟のストライプ〈亀田縞〉でつくる自分だけの1着。「もんぺ製作所展示受注会@仙台」11月30日(土)・12月1日(日)開催

    新潟の伝統織物「亀田縞」の魅力を伝えようと、亀田縞を使ったスタイリッシュなもんぺを提案する〈もん […]

  • 特集
    いわての漆をめぐる旅
    木と対話するように。漆掻きとして浄法寺の文化を繋いでいく人 【いわての漆をめぐる旅・後編】

    自然を相手に仕事をするということ 早朝、ツーンと澄んだ冷たい空気が広がる二戸市浄法寺町の漆林。静 […]

  • 特集
    いわての漆をめぐる旅
    器から文化財まで。使って育てる“一生もの”【いわての漆をめぐる旅・前編】

    脈々と受け継がれてきた 暮らしに根ざす漆 そもそも漆って、どんなものか知っていますか? 漆はウル […]

  • ニュース
    ものづくりの聖地・鯖江を知る。「福井県鯖江市への発地 2018春」〜5月31日(木)まで開催中!/@HATCHi 金沢 -THE SHARE HOTELS-

    北陸新幹線の開業で、時間的・心理的な距離感がぐっと近くなった北陸エリア。開業から丸3年経った今も […]

  • 特集
    地域で暮らしをつくる人の声を聞く時間
    「文化の本質はローカルにある。」世界が知らない日本のローカルを伝える【ジャパン・ハウス地域活性化プロジェクト】始動!

    ステレオタイプじゃない 日本の魅力を発信する 「ジャパン・ハウス」とは? ジャパン・ハウスは、「 […]

  • 特集
    宮崎県・日之影町 眩しいほどにいい話
    「おかげさまで、日之影新聞」Vol.03特集:竹細工、かるい愛。

    宮崎県・日之影町のちいさな日常を伝える、「おかげさまで、日之影新聞」

  • 特集
    「とんがりビル」の住人たち
    移動しながら見えるものを大切に。 山伏として、いまの暮らしを考える

    人と自然から生まれた文化を 伝えるお店「十三時」  お店に並ぶのは、人と自然のかかわり […]

  • 特集
    宮崎県・日之影町 眩しいほどにいい話
    竹かごの「用の美」の伝統を継ぐ|ひのかげの、眩しいほどにいい話その②

    美しい竹かごの町・日之影町。2000年に単身この町に移り住んできた小川鉄平さんは、おそらくただひとりの現役の竹細工職人。土地で育まれた技と伝統を継ぐこととは?

  • 特集
    手仕事が育む島暮らし
    思い通りにならない部分を取り入れる。ガラス窯をつくるため、来春、能登島へ移住

    ものに宿る「時間」への憧れ 僕は叔母の影響もあって、子どもの頃から古いものに触れる時間が多かった […]

  • ニュース
    刃物の名店が勢ぞろい!「第48回岐阜県関市刃物まつり」開催。話題のPR動画も…!

    700年以上の伝統を持ち、世界有数の刃物の産地として知られる“刃物のまち”、岐阜県関市。そんな関 […]

  • 特集
    手仕事が育む島暮らし
    楽しいことは自分たちの手でつくる!クラフトマーケット「のとじま手まつり」10月17・18日開催

    「いつか作家さんが移り住むような島にしたい」 石川県・能登半島の七尾湾に浮かぶ人口約3,000人 […]

  • ニュース
    ローカルからグローバルへ!日本のモノやサービスを世界へ発信するノウハウが学べるセミナー「マッチングフェスーーJapan Brand Expansion 」開催。

    日本にはいま、地域で培われた伝統技術やアイディアを活かしたプロダクトや、長い時間育まれてきた知恵 […]

  • 特集
    「生活」から始まるものづくり
    デザイナーから職人へ。 家族で移住した別府で 竹細工を生業にする。

    東京のデザイナーから、家族で移住した別府で竹職人へ。伝統工芸を「欲しくなるもの」にしていくものづくりを生業にする。

  • ニュース
    北欧デザインユニットと東北の工芸職人のコラボ展示会「PHASE2015 カンパニー:ニッポン・北のヒミツ」開催中!

    2014年にスタートした、才能豊かな国内外の若手アーティストが、美術館の空間を最大限にいかして展 […]

  • ニュース
    東北の文化をソラマチから発信!セレクトショップ「東北スタンダードマーケット」ソラマチ店が本日オープン

    本日7月17日(金)、東京スカイツリータウンにある商業施設「東京ソラマチ」に、東北の工芸品や食べ […]

  • ニュース
    【島根県・鳥取県】“地元のスタンダード”見本市 「山陰さしすせそ展」開催!@鳥取県

    字面が似ていて、よく間違えられるという「島根県」と「鳥取県」。でもお互いのことを実はあまり知らな […]

  • ニュース
    石川県能美市、九谷焼作家や多様なクリエイターが住み続けるまちを目指して。

    石川県南部で生産される九谷焼は360年以上の歴史を誇る国指定の伝統的工芸品。その生産の中心が能美 […]

  • 特集
    まちなかの文化の入り口
    鳥取の民芸にふれる場をつくり、 土地と暮らす人に近づいていく

    「土地ならではの匂いがするところは、掘れば掘るほど魅力的」生まれ育った鳥取に戻り、民芸にふれる場を作った田中信宏さんのこれまで、これから。