タグ | 働き方

  • ニュース
    一つの仕事に縛られない、“複業”を通じて地方と関わる働き方とは? 7/9(木)、オンライントークイベント開催!

    当たり前だと思っていた生活が一変し、「暮らし方」そのものを見つめ直してみると、これまでの生き方が […]

  • 特集
    問いながら、変わりつづける私たち
    強さと弱さを知っているからこそ 子どもたちを守ることができる。

    プロ格闘家として活動するなか、 震災をきっかけに保育士の道へ 一朗さんが、鶴岡で好きな場所のひと […]

  • 特集
    問いながら、変わりつづける私たち
    子どもたちと過ごす 「やまのこ」での日々を通して 自分の心も体も変化し続けていく。

    おもしろそうだと思えば、どこへでも。ひょいっと体ひとつで移動してきた山崎莉穂さん。「やまのこ保育園(以下、やまのこ)」の保育スタッフとして働くまで、東京、釧路、京都と、興味があることを見つけては移動してきた。そのバイタリティとどこへでも行ける柔軟さが、莉穂さんの持ち味だ。

  • 特集
    問いながら、変わりつづける私たち
    距離をエネルギーに変える。東京と鶴岡、離れて暮らす、2つの家族が選んだ別居と同居。

    結婚は一緒に生活を作っていく アートプロジェクト 朋子さんが「やまのこ保育園」に参画したのは、2 […]

  • 特集
    「生活」から始まるものづくり
    高松から神山へ、語り合って旅をした。「暮らしが仕事。仕事は仕事。 小野哲平×早川ユミ×真鍋太一」

    梅の苗木と梅干しのお値段、 同じ1,000円ならどっちを選ぶ? 雨足が強まりはじめた、7月19日 […]

  • 特集
    岩手でワーク&ステイ!
    ワーク&ステイPROGRAM 「ワーホリ!いわて」〈4〉 福音の響き。

    〈ゲストハウス またきたい〉 地元のひと、旅行のひと、いろんなひとと、さまざまな交流を育む日々に […]

  • 特集
    岩手でワーク&ステイ!
    ワーク&ステイPROGRAM 「ワーホリ!いわて」〈3〉 風と温泉。

    〈花巻温泉〉 豊かな自然と温泉に包まれながら 本物のおもてなしの心に触れよう! 花巻。 「はなま […]

  • 特集
    岩手でワーク&ステイ!
    ワーク&ステイPROGRAM 「ワーホリ!いわて」〈2〉 Wonderlandの入口。

    〈ベアレン醸造所〉 岩手の誇りである 地ビール醸造所で楽しもう! ひとがまちを愛する気もち。それ […]

  • 特集
    岩手でワーク&ステイ!
    ワーク&ステイPROGRAM 「ワーホリ!いわて」〈1〉 覗き見る旅。

    〈東家〉 日本屈指のエンタテインメント食 わんこそばの老舗で「はい、じゃんじゃん!」 じゃじゃ麺 […]

  • 特集
    仕事をつくる
    地域とひとの出会いが、 幸せなものであるように。 【復興支援専門員の仕事を追え!編】

    TASK1【いわき市遠野】 遠野和紙を受け継ぐ 地域おこし協力隊の現在を知る 復興支援専門員の瀧 […]

  • 特集
    仕事をつくる
    地域とひとの出会いが、 幸せなものであるように。 【復興支援専門員ってなんだ?編】

    「地域の担い手」という職業は チャレンジと可能性に満ちている 地域おこし協力隊と復興支援員のこと […]

  • 特集
    「九州竹細工探訪記」
    『九州竹細工探訪記』 vol.3日之影町が撒いてくれた問い。応え。 文・絵◎ゴロゥ

    別府市在住・グラフィックデザイナー&イラストレーターで、竹細工職人修行中のゴロゥさんが、竹細工のある暮らしを目指して九州に旅に出た!

  • 特集
    「九州竹細工探訪記」
    『九州竹細工探訪記』 vol.2日之影町で出会ったもの 文・絵◎ゴロゥ

    別府市在住・グラフィックデザイナー&イラストレーターで、竹細工職人修行中のゴロゥさんが、竹細工のある暮らしを目指して九州に旅に出た!

  • 特集
    「九州竹細工探訪記」
    『九州竹細工探訪記』 vol.1日之影町に行く前に 文・絵◎ゴロゥ

      前に、鳥取に住んでいた家に取材にきてもらったのはいつだったんだろう。  […]

  • 特集
    お母さんだから、できること
    手仕事を通して、もっと自由になる。|【お母さんだから、できることvol.4】

    藤野で見つけた 新しい暮らし 旧藤野町にある「日連(ひづれ)」と呼ばれる通りの一角に、「餃子」「 […]

  • 特集
    私の、ケツダン
    看護師として恩返し。「町のために」が受け継がれる場所<鳥取県・日野町>

    だんだん芽生えてきた、 「町のために」という思い 鳥取県西南部の人口わずか3100人の町、日野町 […]

  • 特集
    私の、ケツダン
    こえを出し、こえを届ける。“村民さん”とつくる図書館。 <鳥取県・日吉津村>

    “狭さ”じゃなくて“近さ”を感じる 開けた大地 鳥取県西部に位置する県内唯一の村、日吉津村。面積 […]

  • 特集
    お母さんだから、できること
    自分のまわりの人を幸せに。 自分自身も幸せになる働き方|【お母さんだから、できることvol.3】

    パン屋になるなんて 思ってもみなかった。 東京に住んでいた頃、お気に入りのパン屋さんでパンを買っ […]

  • 特集
    私の、ケツダン
    “のんき”と一緒に生きていく。髪を切る、その向こうがわにあるもの。 <鳥取県・大山町>

    「親のそばにいられたら」という想いは、 親の希望ではなく、私の都合だった 鳥取県大山町(だいせん […]

  • 特集
    食のある風景
    医療系メーカーの営業マンが、300年の歴史ある「仙霊茶」の畑を継ぐまで。

    特に不満のなかった会社を辞めて 新規就農者になる 「ただ自分が機嫌よくいられるかどうかを物差しに […]

  • 特集
    お母さんだから、できること
    自分の「やりたい気持ち」を大切に。 正直に、ただ進んでいくだけ|【お母さんだから、できることvol.2】

    お母さんの中にある 好きなことへ向かう気持ち 春はグリーンピースやビーツ、夏には桃に梅、秋になっ […]

  • 特集
    地域で暮らしをつくる人の声を聞く時間
    「神戸市のクリエイティブディレクターって何?」 天宅正×平野拓也トーク・イベント

    神戸市の都市戦略であり、ユネスコにも認定されている“デザイン都市・神戸”。このプロジェクトは行政のデザインの基礎力を上げる、という全国的にも新しい試みなのだが、そもそも行政におけるクリエイティブディレクターとは?その役割について紹介していきます。

  • 特集
    暮らし体験記
    都市の文化も島の自然もあきらめない、“デュアルライフ”の進行形。【島&都市デュアル】

    日常の“デュアル”を叶える 行き来のしやすさ リモートワークやノマドワーク、副業の自由化が浸透し […]

  • 特集
    宇都宮ダブルプレイス案内
    都市と地方の魅力が交差する、 この場所でしかつくれない“かっこいい”ものを。

    この場所でこそ実現できる、 アンテナショップを 宇都宮中心部から北西の大谷地区へと車を走らせる。 […]

  • 特集
    暮らし体験記
    島と都市をつなぐリアルな暮らし方・働き方を体感。「島&都市デュアル暮らし体験ツアー」レポート

    地域の人の視点で編集された暮らすように巡る旅、「島&都市デュアル 暮らしツアーズ」

  • 特集
    自ら考える力。
    現代の百姓になるために、 自分にできることを増やしていく。

    東京から離れ、めぐりめぐって たどり着いたのは里山だった。   & […]

  • 特集
    地域で暮らしをつくる人の声を聞く時間
    地域の“差”を掘り起こす、「地域資本主義」とは? 「R不動産サミット」イベントレポート/面白法人カヤック&R不動産

    いままでとは違うベクトルの 豊かさを求める トークイベントのタイトルは「鎌倉から、地域資本主義の […]

  • 特集
    土地に根差して生まれる新たな関係
    「まるまるまるもり」ってなんだ?《前編》

    伝播する、丸森《前編》 伝播する、という感覚がある。誰かの思いが痛いほど伝わって来て、思わずそれ […]

  • 特集
    だまされない人たち
    「絵が売れない」と嘆く時代を終わりにしたい。画家として、絵を取り巻く社会を切り拓く。

    「あなたの仕事は、 自分を天才だと信じること」 画家は誰もが知っている職業だけど、どうやってなる […]

  • 特集
    「とんがりビル」の住人たち
    初めて暮らす“山形”で、 ひたむきにデザインを考える

    “デザイナー”という働き方を もう一度考え直す。 難波知子(以下、難波)東京工芸大学芸術学部のデ […]

  • 特集
    暮らし体験記
    岡山県・真庭市の暮らし体験記 《後編》森の中のMOMO工房へ

    大阪でギター工房を営む松原さん夫妻と行く、真庭市試住物語《後編》。地元の木工房へ!

  • 特集
    山形県・村山市  暮らし・働き体験記
    山形県・村山市の暮らし体験記vol.2《地域のデザイン事務所におじゃましますの巻》

    9/26(月) 「akaoni」は、「アカるくすなオニ」をモットーにした山形市内のデザイン事務所 […]

  • 特集
    宇都宮ダブルプレイス案内
    街のコミュニケーションが生まれる入り口に

    醸造に適した街・宇都宮で 好奇心を仕事に JR宇都宮駅の西口から東武宇都宮駅方面へは徒歩で約25 […]

  • 特集
    えらぶ暮らし
    [vol.2]山に学び、地に根ざす。 田舎と都会と世界をしなやかに 編みつなぐ人【後編】

    自由な発想を引き出す場 晴れ間と雨が入り混じる気まぐれな空が覆う、金沢の裏通り。隠れるように佇む […]

  • 特集
    えらぶ暮らし
    [vol.2]山に学び、地に根ざす。 田舎と都会と世界をしなやかに 編みつなぐ人【前編】

    時間をとらえなおし、 3拠点を移動する 石川県・金沢駅から能登半島方面に向かって車でわずか30分 […]

  • 特集
    奈良県・東吉野村 山村に灯りをともす人たち
    移住への“入り口”となる場所 山村と都会を結ぶ 「オフィスキャンプ・東吉野」

    1つの場所が人の流れを変えた 山のなかのシェアオフィス 地域に人が来るための“仕掛けづくり”が今 […]

  • 特集
    まちなかの文化の入り口
    “山”と“地域”の仕事を両立させ、 地域と子どもの新しいコミュニティのかたちを描く

    “第三希望”だった北海道へ 女性でもできる山の仕事 以前から山が好きで、大学では農林業や森林環境 […]

  • 特集
    奈良県・東吉野村 山村に灯りをともす人たち
    奈良の山村と東京。 二拠点で生活を作りながら 土地と深く関わる写真を撮る

    奈良の山村と東京。二拠点で生活を作りながら、土地と深く関わる写真を撮る

  • 特集
    奈良県・東吉野村 山村に灯りをともす人たち
    プロダクトを開発して作って売る。 拠点を定めずに動きながら 奈良の山奥で、今現在を営む 

    商品開発から販売まで携わるプロダクト・デザイナー。拠点を定めず動きながら、奈良の山奥で営む現代の暮らし。

  • 特集
    手仕事が育む島暮らし
    イタリアから能登島へ。 田んぼを耕しながら 生活とデザインをつないでいく

    ベネチアみたいな能登島で 生活の中からデザインする 7年間暮らしたベネチアから、能登島に移住して […]

  • 特集
    「生活」から始まるものづくり
    デザイナーから職人へ。 家族で移住した別府で 竹細工を生業にする。

    東京のデザイナーから、家族で移住した別府で竹職人へ。伝統工芸を「欲しくなるもの」にしていくものづくりを生業にする。

  • 特集
    雑多な安心感が湧くまち
    街並みにとけこむショップから、 アートを通じて別府の魅力を発信

    「誰でもない、自分自身の手で暮らしを組み立てていく」別府のミュージアムショップの店長・吉村真実さんが発信する、移り住んだ土地の魅力。

  • 特集
    だまされない人たち
    長野県の小さな集落を拠点に、 日本全国を飛び回って “今”を撮り続ける写真家

    目の前にある出来事を 撮り続ける 砺波さんは北海道育ちの36歳。長野県諏訪郡富士見町に奥さんの志 […]

  • 特集
    “創造的過疎地” 神山町で暮らす
    「スローライフは忙しい!」“今、神山町で暮らすこと”座談会

    神山町のコワーキングスペースで、それぞれのスタイルで仕事をする4人の男女が話し合う、“今、神山町で暮らすこと”について。

  • 特集
    “創造的過疎地” 神山町で暮らす
    “創造的過疎地”で、 流れに身をまかせながら、 世界に一足の靴を作る

    「靴をつくりたい」と言い続けて 「整形靴」の学校へ 靴に興味を持ったのは高校1年生のとき。テレビ […]

  • 特集
    まちの流れが動くとき 山口県萩市
    憧れていた都会からUターン。 組織にとらわれず働くために 自分の店をひらくまで

    憧れていた都会からUターン、組織にとらわれず働くために、地元にカフェをオープンした人

  • 特集
    まちの流れが動くとき 山口県萩市
    若きUターン組が経営する、新たなコミュニティの場

    多世代が集う新しい“場” 「coen.」を訪れると、その年齢層の幅広さとキャラクターの多彩さにき […]

  • 特集
    まちの流れが動くとき 山口県萩市
    「ヘアスタイルを変えると、 誰かに会いたくなる」 人の流れをつくり出す美容室

    決意したのは15年前 地元・萩に美容室を開く 「kilico」のオーナー・内田直己さんが美容師を […]

  • 特集
    まちの流れが動くとき 山口県萩市
    萩の風景を変えたゲストハウス「ruco」。そこから生まれる連鎖反応とは?【後半】

    まず、はじめてみる “バー”という“場”を持つ “萩に帰ってきてすぐ、ゲストハウスの物件を探しは […]

  • 特集
    まちの流れが動くとき 山口県萩市
    萩の風景を変えたゲストハウス「ruco」。求めていたお客さんとの距離感とは?【前半】

    【前半】萩の風景を変えた、外と内が交流するゲストハウス、「ruco」をつくった人

  • 特集
    仕事をつくる
    会社じゃなくて“地域”に属す。 バンドマネージャーから 小さな集落の移動販売員へ

    子どもができてUターン。バンドマネージャーから、地域に関わる仕事に就いた人

  • 特集
    「生活」から始まるものづくり
    “ちょっと遠くへ引っ越す感覚”で、 東京から鳥取の山奥へ。 ふつうを重ねて生活をつくる。

    行動と記録にときめきながら“ふつうの毎日”を重ねていくこと

  • 特集
    手を動かす人たち
    海外居住経験を経て、雪深い山形の「旅館」を入り口に、土地の営みを案内する

    Q.家業を継ぐ前は、どのように過ごしていたんですか? 今も昔も旅が好きで、しょっちゅう海外に行っ […]

  • 特集
    仕事をつくる
    農家存続のため、牛肉店を起点に食の“流通”を変えていく

      着目したのは食の“流通” 農家が存続していくために テレビ局を辞めて、お店をはじめ […]